SEOの知識を持つ

自己防衛のつもりでSEO対策の知識を持ちましょう。全てのSEO業者が、無責任なコンサルテイングを行っているわけではない。なかにはSEO対策を中心に、ホームページの コンサルティングや、集客の効率化をきっちりと計算して、クライアント第一に商売をやっているSEO業者もたくさんいる。 しかし、これらの 「良い業者と 悪い業者」を見極めるためにも、やはり我々はちゃんとしたSEO対策の知識を持ち合わせていなくてはいけないのである。作業と予算は割が合っているのか?
どのようなスキルを持っている業者なのか?そもそも自分の会社はSEOが必要なのか?まずは、全てを信頼しきって SEO業者に仕事を依頼するのではなく 、自分たちで最低限の知識は蓄えてから、交渉に臨んだ方が、後々無駄な時間と手
間とお金をかけすに済むのである。ただし、注意しなくてはいけないのが “中途半端な知識”の持ち合わせである。
会社によっては「ネットビジネスの経験者」というだけで、ホームページの運営を任されている人もいるが、こういう人材に限って中途半端なSEOの知識しか持ち合わせておらす、会社に大きな損害を与えているケースが非常に
多いのである。悪徳業者に予算を垂れ流しにさせないために、経営者レベルでSEO対策に対す
る知識は理解しておいた方がいいです。