.htaccess (ドット・工イチ・ティー・アクセス)の利用

htaccessファイルは、サーバーの動きを決定する重要なファイルのlつです。

ディレクトリ(フォルダ)配下の単位で、いろいろな設定ができます。また、htaccessファイルは初期状態で、は存在せず、新規で作成しアップロードする必要があります。

①.htaccessの作成

Windowsであれば、メモ帳などのテキストエディタで「htaccess.txt」(先頭のドット「.」は付けません)という名前のファイルを作り、後ほど説明する記述を行います。その|際、最後の行には改行を入れて終わらせてください。

②.htaccessのアップロード

記述を行ったhtaccess.txtを、サーバーのルートディレクトリにアップロードします。アップロードが完了したら、サーバー上でファイル名から「.txt」を削除し、「.htaccess」というファイル名に変更します。

「.htaccess」内に記述した内容は、このファイルを設置したディレクトリ以下の範囲に適用されます。ホームディレクトリに設置した場合は、そのサイト全体に適用されることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です